スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sakura2016

歯石の記事がトップというのもなんなので、
かわいい写真を貼っておきますね。

トップノット再び。

こちらはお山のサクラ。
春が来るのは遅いので、これはGW初日。

今年もいっぱいサクラを見たよ。
来年も一緒に見ようね。
スポンサーサイト

全身麻酔de歯石取り、処置中の詳しいデータなど。

歯の状態については、
前記事で書いた通りなのですが、
こちら☆
迷いに迷って決めたこちらの病院、
処置に関するとっても詳しいデータを頂けることが
最大の決め手になりました。

隣室から見学できる病院も捨てがたかったのですが、
Tちゃんに見せてもらったデータがとっても詳しくて
こんなにきちんと記録を取って、それを出してくれる病院、
先生が丁寧に質問に答えてくださる姿勢と合わせて、
「おまかせしよう!」って気になりました。

そんなデータをご紹介。

こちらは使用した麻酔薬、量、挿入した管についての記録。
もし他の病院で麻酔をかけることがあれば参考にしてくださいとのこと。

こちらは麻酔中の記録。
途中で心拍が低下してるのが気になりますが、
きちんと対処して頂けたようで、特に問題はなかったそうです。
麻酔時間、開始、終了、覚醒時刻なども参考になります。

こちらは看護記録?
お預けしてからのスケジュールなど。
終了後の記録が「クンクン鳴いてます」だそうです(汗)。

続きを読む

全身麻酔de歯石取り いよいよ本題の歯のお話。

かなり間が空いてしまいましたが、

いよいよ本題です。

まずは、

歯の状態の画像を見せて頂きました。
画像はクリックすると大きくなります。

まずはビフォー。
201605180156527f4.jpg


普段はわからない裏側。
20160518020017b87.jpg


そして、アフター。


続きを読む

全身麻酔de歯石取り(お迎え♪まずは術前検査の結果

18時半、獣医さんにお迎えに行きました。
ドアを開けると、、、
クーン、クーーーン、って鳴き声が、
ナノだ!よかった、生きてる!
(あたり前ですが、、笑)。
20160419144747c43.jpg
桃源郷と八ヶ岳。

先生に呼ばれて診察室へ。
「無事終了しました。」
まずは、術前検査結果の報告。
胸部X線、レントゲン写真で、内臓の大きさ等、問題なし。
首の骨の写真を見ながら、、、
ただ一つ問題がありまして、、、

筒状になっている気管、そのUの上の部分、
本来なら入り込まないはずの壁が中に少し内部に落ちています。
いわゆる、気管虚脱
「咳をすることはありませんか?」
「一度もないです」

今のところそれほど大きな問題ではないですが、
できれば首輪よりハーネスを使われたほうがいいと思います。
とのこと。
ナノはトレーニングでソフトハーフチョークを使って、
吠えや引っ張りを矯正してきました。
もしかしてそれが負担だった?と聞いてみると
「生まれついての問題だと思います。
ただこれからも首に強い負担がかかるとさらに埋没していく可能性があります。」
最悪の場合、手術になるそう、
それも難しい手術で大きな病院(呼吸器専門があるところ)、
費用は70万くらい、とのこと。

この後から、できるだけハーネスを使うように、
でも時々ハーフチョークを使うことも(トレーニングの意味合いで)
ショックを与える時は注意をしながら、
引っ張った状態が長く続かないよう気をつけています。
(ただこれは自己判断なので、、、自己責任でお願いします)


続きを読む

全身麻酔de歯石除去(いよいよ当日)

いよいよ当日、普段から朝は食べないナノなので、
いつも通り、ただちょっとだけ早起き。
お散歩がてら、病院に向かいます。

病院に入るなり、先生にご挨拶(ってワンワン!、汗)。

診察室に入って、
問診、触診、、
ブルブル震えるナノ(汗)。

同意書の説明を受けサイン。
術前検査に、腹部エコーと血液検査の項目追加をお願いして、
またまた質問するワタシ。。。
しつこい?かな。

実は、全く別の病院で高齢の持病のあるワンちゃんが、
全身麻酔で歯石除去後、1ヶ月半ほどして亡くなってしまってました。
(保護犬で有名なコ)もちろん術後かなり時間が経っているし、
他にも持病を抱えていたらしいので、
歯石を取ったことが原因とは素人のワタシで思わないのですが、
飼い主さんがblogで、歯石を取る時に使う水(水を流しながら歯石を取るそう)で
体温が低下したのではないか、と書かれていて、少し気になっていました。
今は真冬でないので大丈夫かな(そのコは寒い季節だったんですよね、、、)と
こちらの病院のなかはかなり暖房が効いてるし、
と思いつつも。。。

「お顔がお水でグチャグチャになります、一応洗って乾かしますが、
トリミングのようにきれいにはできないのでご了承くださいね。」

って言われた時に、
あ、そうだ、これも聞かなくちゃ。
「口に流しいれるお水はどれくらいの温度なのですか?」
「詳しいですね、だいたい室温程度のお水になります。
「お水は人間の時のように吸い取らないのですか。」
「使う水の量がかなり多く、でも気管には入らないようにしているので、
そのままジャージャー流しながらの処置になります。
低体温にならないように身体を温めながらやりますので、大丈夫ですよ」

ここまで聞いたら、もう疑問はありません。思いつきません、笑。
不安がないと言えば、嘘になるけど、
先生を信頼してお預けする、できることはそれだけ。
不安な表情のナノを動物看護師さんに預けて、
お家に帰りました。

ちなみに、朝9時前に預けて、
問題なければ18時半頃迎えに来てください。とのこと。
一番心配なのは、麻酔よりこっちだったりして、
ナノがこんなに長い時間病院のひとり部屋に入っていられるのか?
(普段使ってるベッド持っていこうか、と思ったくらい、
でも衛生上それは良くないよな、と思い止まりました、笑)。

午前中に術前検査をして、診察のないお昼に歯石を取るスケジュール。
何か問題があったり、
追加の処置が必要になった場合は携帯に連絡、
麻酔から覚めた後、あまりに大騒ぎして早く来てもらった方がいい場合も連絡。
(これはニーナだな、笑)。



続きを読む

はじめまして
寒い国で生まれ育ったボクの成長記録だよ。 今はニッポンで修行中。

ナノニナ母

Author:ナノニナ母

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ボクのこと
兄☆ナノ 犬種:プードル (Size:Toy, Color:Apricot) 2010年4月12日生まれ(♂去勢済み)
ワタシのこと
妹☆ニーナ 犬種:プードル (Size:Toy, Color:Silver) 2013年4月18日生まれ(♀)
script*KT*
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
Visiters
Free counters!
Dog Time
↓ボクも時々出てくるよ♪
リンク&更新状況
Powered By 画RSS
その他リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。